カルシチュウ

ここでは、骨密度を増やす様々な成分を含有するサプリメント「カルシチュウ」についての口コミなど、詳細データをご紹介しています。

カルシチュウの効果は?おすすめ理由を解説

カルシチュウ画像カルシチュウは、大手製薬メーカーのタケダ薬品から製造・販売されているカルシウム補給のためのサプリメント。

指定医薬部外品の表示があるので、効果や効能が認められた有効成分入りで安全性の高い製品ということですね。穏やかながらも体にきちんと作用してくれるのが医薬部外品の特徴です。

骨粗鬆症の予防といえば、まずはカルシウムをきちんと摂取することが大切。しかし、日本人は慢性的にカルシウム不足の状態が続いており、1日の推奨量650mgを摂れていない方がとても多いのが現状です。

カルシウム650mgを食品で摂るなら、牛乳ならコップに3杯、イワシの丸干しなら6尾、豆腐なら2丁、小松菜のお浸しなら約7鉢分を食べなくてはならず、想像以上に多くの量を食べなくてはいけないことがわかります。

また、カルシウムは吸収率が悪い栄養素なので、50代以上になると食べた分の25%しか吸収できないのだそうです。

そこで利用したいのがこのサプリメント。カルシチュウなら、牛乳500mlパック1本分(※)以上のカルシウム(600mg)が1日2錠で効率よく補給できます。

カルシウムの吸収を促進するビタミンD3(2錠中100IU)と、骨の正常な代謝を維持するマグネシウム(2錠中30mg)も配合されているので体内への吸収率が大幅アップしているところもポイントです。

服用しやすいヨーグルト風味のチュアブル錠ですから、お菓子のようにポリポリ噛んで食べられるところも嬉しいですね。中高年世代の方にはもちろん、成長期の子供に“カルシウムの貯金”としてあげても将来の骨粗鬆症予防に繋がります。

乳製品や小魚が苦手な方は、このようなサプリを利用してみるのも良いと思います。

乳製品アレルギーのもとになる成分不使用(乳糖も不使用)なので、牛乳を飲むとおなかを壊してしまうという方でも飲めるようになっています。

【成分別】骨粗鬆症予防におすすめのサプリメントはこちら>>

カルシチュウの口コミ評判

妊娠時に骨密度が下がってしまい、なんとかしなくてはということで探し出したのがカルシチュウです。製薬メーカーのサプリって、こういうポリポリ食べられるものが結構ありますよね。ヨーグルト味で美味しいので2個以上食べたくなってしまいます。効果も結構ありましたよ。(40代・女性)

牛乳を飲まない子供のためにカルシチュウを買っています。味がお菓子みたいだから喜んで食べますね。抹茶味も発売されたようなので気になっています。私も若い頃はダイエットをして痩せていた時期があったので、将来の骨粗鬆症予防のために一緒に摂るようになりました。今のところ健康的に過ごせています。(40代・女性)

サプリメントは中身がどういったものかわからないので、販売元の会社で選んでいます。タケダは小さいころから馴染みのある会社なので信頼できます。おかげで骨密度検査ではいつも良い結果が出ています。(50代・女性)

カルシチュウの基本情報

価格 2,400円(税込)※初回送料無料  ※他、180錠:5,800円(税込)もあり
定期コース180錠:5,219円(税込)送料無料
容量 60錠
1日の摂取量に
含まれるカルシウム
600mg(2錠中)
販売元 武田薬品工業株式会社